私が国産の冬虫夏草を選ぶワケ

img006仕事がらパソコンに向き合う時間が長いと、眼精疲労や肩こり、腰痛などの持病?を持って辛かったりします。

目薬を愛用し、頭痛や腰痛が酷いときは痛み止めを飲むなどしてやりすごしても、長時間座っての作業が続くため、夕方になれば浮腫みに悩むことも増えてきました。

週末に身体を休めればいいのですが、家族サービスで外出したり、家の片づけや庭の草刈りなど、やることが沢山あってゴロゴロしてられない方も多いでしょう。

仕事が休みの日くらい、ゴロゴロぐだぐだを満喫できたらどんなに嬉しいか!日本人って働き過ぎですよね…(笑)

時折、スーパーや薬局に行って疲労回復用に栄養ドリンクを購入することがありますが、滋養強壮ドリンクを飲んだところで「回復した気がする」だけで、実際に身体の底から湧き上がるようなパワーを感じたり、寝不足もなんのその!という効果はもちろんありません。

そんなとき、同僚に「冬虫夏草がいいよ」と勧められました。
冬虫夏草と言えば中国!というイメージを持っていた私は、
「高いのに偽物だったら泣ける。本当に本物?大丈夫なの?」と不安を同僚に投げかけたわけですが、同僚が愛用していたのは100%純日本産の冬虫夏草だったので、びっくりしました!

日本で冬虫夏草って作れるんですね…知りませんでした。
しかも天然というわけではなく、人工飼育による養殖だということで、1から10まで日本人の手で品質管理された冬虫夏草であるということは、私にとって安心材料としては十分でした。

中国やチベットの高山で採取される冬虫夏草は最高級品とされ、継続した愛用を望む人にとっては高根の花です。しかし、高額品で取引されることに目をつけた悪質な業者が、露店や通販などで偽造品を売り逃げするケースも後を絶ちません。そもそもブランド品などの偽造品や、段ボールを詰めた肉まんもどきが当たり前のように出回る国ですから、いくら正規品の天然冬虫夏草だと言われても、その成分に安心はできません。

実際、手に入れた冬虫夏草が、正体の分からない何が配合されたのかも分からない偽物だった場合、「冬虫夏草は疲労回復や滋養強壮効果がある」「冬虫夏草で不眠解消に期待」「冬虫夏草で免疫力を回復させる」など、様々な効果を期待しての継続した服用があだになって、逆に身体を壊すことになり兼ねません。

厳格な規格検査が行われる日本で養殖された純国産の冬虫夏草は、日本人が安心して服用できる最良の冬虫夏草なのです。

Posted by 冬虫夏草の力


PAGE TOP